研修会報告

ホーム < » 歯周病メインテナンスのセミナー

歯周病メインテナンスのセミナー

2014年04月16日

3月1日(土)長崎市立図書館にて長崎県保険医協会歯科研究会が開催され、スウェーデンイエテボリ大学にて研鑽を積まれ、スウェーデン公認歯周病専門医として活躍されている大野純一先生による、「臨床における歯周病メインテナンスのオモテ・ウラ」をテーマにした講演会に参加しました。

イエテボリ大学の紹介から、歯周病治療、治療終了後のメインテナンス移行時のその後の経過に影響を及ぼす、モチベーション、、喫煙、ブラキシズム(歯ぎしり、くいしばりなど)、個々の歯の分岐部、残存歯周ポケット、不良修復物などに注視していくことの重要性について述べられました。

予防の難しい根面カリエスへの対策として、プラークコントロール、フッ化物の応用、食事指導が大切であることを話され、また継続したメインテナンスのための良好なコミュニケーションのために、ホスピタルダイアローグの紹介もされました。

成人の約80%が歯周病に罹患しているといわれますが、メインテナンスを継続していくことで症状出現のリスクを減少させていけると考えます。引き続き予防歯科の重要性について再確認するいい機会となりました。

治療法の紹介

一般歯科 歯周病 予防歯科・PMTC 小児歯科・バイオブロック療法
審美歯科、ホワイトニング かみ合わせ 訪問診療 その他の診療

お問合せについて

お気軽に当クリニックへご相談ください。

ご予約・お問い合わせはお気軽にお電話ください。

TEL:095-839-8742
ご予約・お問合せについて
※土曜日午後は研修等で休診する場合があります [休診日]日・祝日
平日受付 18:30まで 〇・・・ 16:00まで
PAGETOP